経営支援情報

  1. TOP
  2. 経営支援情報
  3. 補助金情報
  4. 2021年度 営業開拓支援事業補助金

2021年度 営業開拓支援事業補助金

事業概要

新型コロナウイルス感染症が事業環境に大きな影響を与え続けている中で、顧客訪問や展示会出展等、対面による営業活動などに制約が生じていることから、市内中小企業者等が、その危機を乗り越え持続的な経営を行うために、ITを活用し非対面で行う販路拡大や開拓、販売促進、自社PR等の営業活動等に新たに取り組む費用に対して、それに係る費用の一部を助成します。

募集期間

2021年4月20日(火)~(予算が終了次第、募集を締め切ります。先着順)

※ただし2022年3月15日(火)までに事業が完了し、実績報告書を提出する場合に限ります。

補助対象者

次の要件をすべて満たす必要があります。

  1. 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者であること
  2. 市税を滞納していない者であること
  3. 市内に本社または事業所を有している者であること

補助対象経費

ITを活用した非対面で行う販路拡大や販売促進等の営業活動等に新たに取り組む費用

【補助対象となる取り組み事例】

  • 自社ホームページ新設費用
  • インターネット販売システム(ECサイト)の構築費用
  • Web会社見学、工場見学等自社紹介動画作成費用
  • オンライン展示会等で使用する動画作成費用
  • オンライン営業ツール初期導入費用
  • デジタルパンフレット作成費用
  • Web工場見学等、オンラインでのPRイベント実施費用
  • Web広告費用
  • バーチャル店舗等設置費用

※次に掲げる経費については、補助対象となりません。

  • 交付決定日よりも前に発注、購入、契約等を実施したもの
  • 単なる既存ホームページの改修
  • パソコン、プリンタなど汎用性のあるものの購入費
  • 振込手数料
  • オンライン展示会出展費用(※受発注支援事業補助金を利用してください。)
  • その他、社会通念上不適切と認められる経費

補助率

補助率:補助対象経費の3分の2以内

補助上限額:1企業につき30万円以内

※同一者での申請は年度内で1件とします。
※同一内容の事業について、国や県が助成する他の制度(補助金、助成金、委託費等)を重複する事業は申請できません。(申請中も同様です。)

提出書類

【交付申請時】

【実績報告時】

審査方法、結果の通知

申請後は事務局において書面審査を行い、予算の範囲内にて採択します。
審査結果については、別途文書にて通知します。

実績報告、補助金の支払い

申請後は事務局において書面審査を行い、予算の範囲内にて採択します。
審査結果については、別途文書にて通知します。

その他

申請事業者には、この補助金をより事業活動にご活用いただくために、今後当所にて開催予定の「経営分析セミナー」や「事業計画策定セミナー」にご参加いただく場合があります。

提出及び問い合わせ先

塩尻商工会議所

〒399-0736 塩尻市大門一番町12-2えんぱーく406

TEL:0263-52-0258 

FAX:0263-51-1388