お知らせ

  1. TOP
  2. お知らせ
  3. 【社内のデジタル活用度をセルフチェック】デジトレ診断のご紹介

【社内のデジタル活用度をセルフチェック】デジトレ診断のご紹介

業種や規模の大小問わず、もれなくすべての中小ビジネスが経営のデジタル化( DX:デジタルトランスフォーメーション)に真正面から向き合う時代になりました。

「できることなら、自社にピッタリなシステムを導入して、上手に使いこなしたい。」
「現場にあったデジタル活用で、顧客満足度と従業員満足度を高めて競争力を向上させたい。」

そんな中小ビジネスにオススメするのがデジトレ診断。

自社のデジタル活用の現状を俯瞰でき、デジタルをどこまで活かせているのか、強いところ、足りないところが一目でわかります。

まずは100の設問に答えるだけ

経営指導員がヒアリングをしながら、5つの分野各20の設問に回答するだけで、自社のデジタル活用の現状を俯瞰し、デジタルをどこまで経営に活かせているのか、強いところ・弱いところを客観的に把握できます。

スコアシートを基に自社のデジタル活用をご検討頂けます

設問に答えると診断結果がスコアシートとして出力されます。5つの観点から自社の強み・弱みなど現状を分析することができ、自社にあったデジタル活用をご検討頂けます。商工会議所を通して、専門家等にご相談頂くことも可能です。

診断は無料です

デジトレ診断をご希望の方は塩尻商工会議所中小企業相談所までお気軽にご相談ください。

経営指導員と診断を行い、診断からチャレンジへ取組を具現化したい方は、IT専門家等を交え計画作成までご支援いたします。

無料診断をご希望の方は、塩尻商工会議所中小企業相談所(TEL:0263-52-0258,Email:scci@shiojiri.or.jp)までご連絡頂くか、下記フォームから必要事項を入力しお申し込みください。

https://forms.gle/Udsswu1LUomEpgky6